東北 福島県 受付終了

福島県田村市|大自然の中にある隠れ家、趣のある2階建ての山荘が土地建物0円

2021年12月20日

田村市|0円物件

大自然の中にある隠れ家、趣のある2階建ての山荘が土地建物0円

この物件はマッチングが成立しました。
たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。

\あげたい物件を募集しています/物件掲載はこちら掲載料無料で物件マッチング
▷掲載を検討中の方はこちら◁




物件アピール

子ども達が小さかったころ、テントを使ったオートキャンプにハマりましたがテントを使ったキャンプは長く続けていけないと思い、この土地を平成4年に取得しました。
2地域居住ができる場所で、田園住宅融資を受けて成立可能だったためです。

平成5年の春には山荘が完成しました。
年間の累計利用日数は最大30日ほどでしたが、歳を重ねるごとに利用頻度は減っています。

田村市|0円物件

令和2年(2020年11月)撮影

水道は湧き水を引き込んでいます。
トイレは汲み取り式、家庭雑排水は浸透式です。
ガスはプロパンで、電気は東北電力を利用しています。

暖房は薪ストーブ(フランクリン)と大型石油ファンヒーターを併用。外部石油タンクは容量200Lです。アンテナを立てVHS、BS電波受信状況は良好です。

 

令和2年(2020年11月)撮影

平成5年(1993年)竣工時撮影 奥に見えるウッドテラスは現在取り壊し済みです

田村市|0円物件

平成5年(1993年)竣工時撮影

田村市|0円物件

令和2年(2020年11月)撮影

 

■共有道路(公道でない)について
地番15番138の土地は、共有道路として利用している部分。
この土地を含めて土地・建物譲渡となります。

ほか共有人との関係は平成4年以来あり、良好です。
数年前、共有道路が県道と接続する部分にU字溝及びグレーチング設置工事費用は関係者で分担しています。
今後もメンテナンス、補修工事など共同で負担することに同意いただくことが必要と思います。

■山水タンクメンテナンス、工事等の分担など
山水タンクも共有道路と同様に、工事費を分担して整備しています。
山水利用する元土地所有者と共有人3名で応分の費用負担をしています。
清掃メンテナンスの共同作業や、湧水追加引込工事等も共同負担で実施しています。

現状有姿で譲り受けてくださる方を募集します。

物件概要

1階

1階

田村市|0円物件

2階

物件分類 土地・建物
現況 空き家
引き渡し状況 即時
希望価格 0円(無償譲渡)
所在地 福島県田村市常葉町堀田字鳴子15番地139
間取り ---
土地面積 2683.96㎡(約811.90坪)
内共有道路 140.00㎡(約42.35坪)*公簿
土地権利 所有権
建物面積 68.11㎡(1階),38.92㎡(2階)
構造 木造スレート葺2階建
建築年 1993(平成5)年
増改築 ---
リフォーム ---
地目 山林(15番137 / 2366.00㎡、15番138 / 140.00㎡)
宅地(15番139 / 177.96㎡)
都市計画/用途地域 ---/---
建ぺい率/容積率 ---%/---%
設備/仕様 調査中
固定資産税 固定資産税評価額:調査中(土地)1,825,269円(建物)
年間固定資産税額:25,500円
参考資料 公図

 

物件所在地の地図

 

ご注意(必ずお読みください)

注意事項

  • 弊社は仲介には入りません、物件の詳細等のご質問はお受けできません。
  • 上記物件概要と異なる場合がございます。物件の詳細・調査はご自身で行ってください。
  • 所有権移転等の購入費用は、すべてお申し込み者様のご負担となります。
  • 公簿取引現況有姿契約不適合責任免責境界非明示でのお引き渡しとさせていただきます。
  • 物件詳細・現地調査・諸費用をご自身でお調べいただき、ご納得の上でお申し込みください。
  • 何らかの事情でお取り引きができない場合、一切の責任は負いかねます。ご了承ください。

 

お申し込み

この物件はマッチングが成立しました。
たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。






 

-東北, 福島県, 受付終了
-

© 2022 【みんなの0円物件】無償譲渡物件の不動産マッチング支援サイト